プーアール茶.com

勉強会・上海 単樹考 3月2日・3日・4日

中国語メインの講義です。日本語の補足もします。

内容:
現代プーアール茶の最も上等とされる単樹のお茶。
しかし同じ単樹でも上下の価格差は200倍もあります。
お茶の味・体感・美しさ、どこをどう評価しているのか。
あえて少しの違いのある茶葉を選んで、その違いがどこから来たのかを解説します。
お茶の味の観点となる単語(中国語)もいくつか紹介します。

茶単:
丁家老寨紅叶単樹散茶2016年
弯弓単樹A春の散茶2015年
困鹿山単樹散茶2016年
刮風寨単樹小餅2016年
刮風寨茶坪の茶王樹

場所:
上海 天山茶城 1階のお店
中山西路520号天山茶城1252 云元谷 
玉屏南路側の天山茶城正門から入ってまっすぐ35メートルほど進んだ右側の店。

日時:
3月2日(金)・3日(土)・4日(日) 
午前10時から12時半頃

予約:
終了しました。
1回の定員5人。

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。
試飲中はお菓子を食べません。お茶の味を見る邪魔になります。

勉強会・京都 味を知る その1.2月12日

味を見る

テーマ:
2007年頃からはじまった生茶の上等の観点「茶樹と茶葉の健康」を、お茶の味からどのように解釈するのかを学びます。
西双版納の高級茶を扱う一部の茶商が使う用語、例えば、凉・烈・软・燥・清・爽・滑・刮・寒・化掉・生津・回甜などをお茶の味を通して解説します。
舌に経験を積むために、当店では売り切れた品や非売品クラスの生茶をいくつか飲みます。

日時:
2月12日 月曜祝日 午後2時から6時頃まで

場所:
京都 岡崎 好日居(地図)

茶単:
弯弓古樹青餅2014年
弯弓単樹A春の散茶2015年
刮風寨単樹小餅2016年
困鹿山単樹の散茶2016年
など。当日まで変更することがあります。

注意:
お茶をたくさん飲むのでお腹に負担がかかります。お昼ごはんをしっかり食べてきてください。
試飲の邪魔になるのでお菓子を食べません。
味のついていないバケットパンのみご用意いたします。

勉強会・京都 炭火とプーアール茶 1月27日・28日

炭火とプーアール茶
テーマ:
炭火とプーアール茶。
炭の”火”のチカラを活かしてプーアール茶を淹れます。
店長ふじもとが江戸前寿司職人になった気分で、
茹でたり、煮たり、炙ったり、お客様の目の前でお茶づくりを仕上げます。
プーアール茶漬けなど、素食もあります。
西双版納から茶商友達のゲストもあります。

日時:
1月27日 土曜 午後3時から7時頃まで 
1月28日 日曜 午後3時から7時頃まで 

場所:
京都 岡崎 好日居(地図)

予約:
1回の定員5名。締め切りました。

お品書き:
プーアール茶数種。
素食をご用意いたします。
豆腐料理・珍味・お茶漬け・お菓子・お酒など。

勉強会・上海 生茶の加工 12月16日・17日

餅茶を炙る
煮るお茶
中国語メインの講義です。日本語の補足もします。

内容:
生茶のプーアール茶は”寒”の強いお茶。
とくに寒い季節には気持ち良く飲めません。
生茶は産地から消費地に運ばれる間のどこかの時点で、自然な変化や二次加工を経て、”寒”から”温”へと性質を変えていました。
圧延加工、火入れ、微生物発酵。
2017年の春の晒青毛茶に手を加えて、変化のいくつかのパターンを実際に味わってみます。

参加費:
ひとり400元

場所:
上海 天山茶城 1階のお店
中山西路520号天山茶城1252 云元谷 
玉屏南路の天山茶城正門から入ってまっすぐ35メートルほど。右側の店。

日時:
12月16日 土曜 午前10時から 3時間半ほど
12月17日 日曜 午前10時から 3時間半ほど
どちらか。

予約:
募集終了

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。

勉強会・上海 炭火を使う 11月4日

炭炉

中国語メインの講義です。日本語の補足もします。

内容:
お茶づくりは産地が半分。消費地が半分。
お茶の性質(効能)を決めるのは製茶だけではありません。
「製茶」・「保存」・「泡茶」、この3つの段階で調整されます。
「製茶」・「保存」のタイプの異なるお茶を「泡茶」で調整しみて、飲んでみて、体感をもとにお茶の性質を探ります。
火入れ(熱)の効果がわかりやすい鉄瓶と炭火でお茶を淹れます。

参加費:
ひとり350元

場所:
上海 天山茶城 1階のお店
中山西路520号天山茶城1252 云元谷 
玉屏南路の天山茶城正門から入ってまっすぐ35メートルほど。右側の店。

日時:
11月4日 土曜 午前10時から 3時間半ほど

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。
お昼の時間にかかるので、お菓子や軽食などをご持参いただいてもよいです。当方ではご用意しません。

勉強会・京都 煎じるお茶 8月12日

炙る2
終了しましたが、資料のために残します。

テーマ:
煎じるお茶。
「煎じる」という言葉の残っているとおり、お茶は漢方薬のように煮出して飲まれていました。
土瓶で煮るお茶。いくつかタイプの異なる茶葉を煮出して飲んでみて、それぞれの体感を探ります。
陸羽の茶経にでてくる炙ってから煮出すお茶も試します。

場所:
京都 岡崎 好日居(地図)
会場にはエアコンがありません。扇風機のみです。汗をかきます。

予約:
募集終わりました。

試飲プログラム:
易武古樹青餅2010年
老班章古樹純料茶2010年
昆明老方磚92年
プーアル方茶80年代
雅安の藏茶1970年代
7582大葉青餅70年代

素食をご用意いたします。
豆腐、お揚げ、お粥、お漬物など。

勉強会・上海 体感を探る 8月1日

勉強会
終了しましたが、資料として残しておきます。

日本語の講義です。
中国語の講義は7月31日に行います。

テーマ:
体感を探る。
薬としての利用からはじまったお茶。
体感の異なるプーアール茶を飲み比べ、医食同源の観点を考察します。

場所:
上海 天山茶城 1階のお店
中山西路520号天山茶城1252 云元谷 
玉屏南路の天山茶城正門から入ってまっすぐ35メートルほど。

日時:
8月1日 火曜 午前10時から 3時間半ほど

茶単:
刮風寨古樹晒青茶 2017年4月 生茶 春 新葉 西双版納勐臘 4ヶ月
刮風寨古樹青餅茶 2016年4月 生茶 春 新葉 西双版納勐臘 1年
刮風寨単樹小餅  2016年4月 生茶 春 新葉 西双版納勐臘 1年
刮風寨冬片老葉茶 2016年12月 生茶 冬 老葉 西双版納勐臘 8ヶ月
銷台甲級沱茶90年代 1996年 熟茶 春 新葉 西双版納勐海 20年
7581荷香茶磚97年 1997年 熟茶 秋 老葉 景谷 20年
沈香老散茶50年代 1950年代 生茶 秋 老葉 西双版納勐臘 60年
(飲むお茶は当日まで変更することがあります。)

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。
お昼の時間をまたぐので、お菓子や軽食などをご持参いただいてもよいです。当方ではご用意しません。

勉強会 その3.熟成

テーマ:
熟成
熟成茶

場所:
京都 岡崎 好日居

日時:
9月3日 土曜 17時半から 約3時間 
17時から会場に入れます。

試飲プログラム:
7つの様々な熟成パターンのプーアール茶を試飲します。
生茶の熟成パターンを7つのサンプルがほぼ網羅しています。
(試飲のお茶は変更することがあります。)

  • 易武古樹青餅 生茶 2010年 京都壺

  • 易武山青餅 生茶 2006年 東莞倉

  • 漫撒茶山黄金葉熟餅 生茶 2005年 西双版納倉

  • 昆明老方磚92年 生茶・藏茶 1992年 昆明倉

  • 廣雲貢餅圓茶60年代 生茶 1960年代 広州倉

  • 沈香老散茶50年代 生茶 1950年代 マレーシア倉

  • 早期紅印春尖散茶 生茶 1950年代 香港倉


熟成パターンを解説しながら、店長ふじもとが自らお茶を淹れます。

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。
血糖値が下がってフラフラになるので、甘いお菓子などをご用意します。

勉強会 その2.一天一采

プーアール茶ドットコム勉強会

場所:
京都 岡崎 好日居

日時:
7月24日 日曜 18時から 約3時間 終了
7月23日 土曜 18時から 約3時間 終了
10分前から会場に入れます。

試飲プログラム:
2016年の春は「一天一采」。
ある一日に摘んだ茶葉で、ひとつのお茶を仕上げています。
別の日に摘んだ茶葉を混ぜてはいません。
茶葉の成長、その日の天気、日暦のめぐり、製茶時の気温や湿度、そしてお茶をつくる人の体調や気分。ある一日における「自然」が茶葉に宿ります。
同じ山、同じ斜面、ほぼ同じ茶樹から採取した、春の第一波(初摘み)のお茶を2種ずつ飲み比べます。

(試飲のお茶は変更することがあります。)

03月21日 一扇磨青餅2016年・黄印

03月21日 一扇磨青餅2016年

03月21日 漫撒春眠紅餅2016年

04月03日 漫撒一水紅餅2016年 

03月28日 一扇磨青餅2016年・緑印

04月13日 一扇磨青餅2016年

04月12日 刮風寨単樹2016年

04月23日 刮風寨古樹青餅2016年

ひとつひとつのお茶の個性を引き立てるように、ふじもと店長が自らお茶を淹れます。
茶葉の性質の見方、お茶の淹れ方(茶学で行っている水の流れのコントロール)を解説します。

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしてお越しください。
血糖値が下がってフラフラになるので、軽いお菓子などをご用意します。

勉強会 その1.自然に近づく

テーマ:
「自然にちかづく」

2016年 1月23日(土)1月24日(日)京都、1月31日(日)東京にて行った勉強会ですが、記録のために茶譜を残します。

試飲プログラム
世界の茶樹の原生地とされる西双版納でのお茶づくりをとおして、店長ふじもとが自然を理解してゆく過程を、お茶の味や体感から追体験していただけます。初心者から業者様まで、お茶にまつわる自然を深く理解できます。

茶譜

品種と旬
「易武古樹青餅2010年」
「易武古樹青餅2010年 試作品」

農地と森
「漫撒古樹青餅2013年・黄印」
「漫撒古樹青餅2013年・緑印」

土質と水質
「ラオス瑶族の散茶2013年」
「漫撒山一扇磨の散茶2013年」

茶樹の個性
「弯弓単樹A2015年」
「弯弓単樹B2015年」

天候と暦
「漫撒陰涼紅餅2015年」
「漫撒一水紅餅2015年」
「章朗古樹秋天散茶2014年」
「章朗古樹秋天散茶2015年」

植物の生態
「一扇磨陰涼散茶2015年」
「漫撒風道青餅2015年」

人工の味
「巴達古樹紅餅2010年紅茶」
「巴達古樹紅餅2010年紅茶 焙干」

1

茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM