プーアール茶.com

倚邦古樹青餅2014年 その5.

製造 : 2014年04月12日
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県象明倚邦山小葉種古樹
茶廠 : 曼撒山の工房
工程 : 生茶のプーアル茶
形状 : 餅茶
保存 : アルミ茶缶
茶水 : 日本京都御所周辺の地下水 
茶器 : マルちゃんの茶碗
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年

お茶の感想:
マルちゃんの器は、見れば見るほど、使えば使うほど好きになる。
「モノを大事にしましょう」と言うまでもなく、使う人にモノを大事にする心を芽生えさせる。
そんなやさしいチカラを感じる。
お茶もそうありたい。
お茶を美味しく飲むコツは、丁寧に淹れること、時間を掛けて味わうこと。適切な道具や上手な技術も、それには敵わない。
しかし、「丁寧に淹れて、時間を掛けて味わってください。」なんて言わずとも、自然にそうしたくなるお茶が理想。
人の態度を変えるチカラ。
「森林礼賛」のお茶に期待している。
+【倚邦古樹青餅2014年】
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
このマルちゃんの茶碗は釉薬のない素焼きだから、土の性質と茶の性質とがなんらかの化学反応を起こして、香りが立たない。けれど、香りの成分が消えたわけではない。茶湯の中のどこかに潜んでいる。薫りそうで薫らない、姿を表しそうで表さない奥ゆかしい香りを、探すようにひとくち、もうひとくち、湯を足してまたひとくち。透明な湯の中にお茶の味がかすかに残る最後の一滴まで飲み尽くす。
ごちそうさまでした。

ひとりごと:
熟茶もマルちゃんの茶碗。
+【版納古樹熟餅2010年】
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
倚邦古樹青餅2014年
版納古樹熟餅2010年
ごちそうさまでした。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM