プーアール茶.com

漫撒風道青餅2015年 その5.

製造 : 2015年3月
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県漫撒山(旧易武山)丁家老寨古茶樹
茶廠 : 漫撒山工房
工程 : 生茶のプーアル茶
形状 : 餅茶180gサイズ
保存 : 西双版納
茶水 : 西双版納のミネラルウォーター
茶器 : 小さめの蓋碗+マルちゃんの茶壺
漫撒風道青餅2015年

お茶の感想:
180gサイズの餅茶。
なぜか1枚だけ残してあったので再出品。
+【漫撒風道青餅2015年】売り切れ
山の谷風の吹く道の涼しさが、お茶の苦味になって現れている。
ピリッとした辛味が舌に残る。
漫撒風道青餅2015年
漫撒風道青餅2015年
漫撒風道青餅2015年
漫撒風道青餅2015年
このお茶も「黄印」の製法で、布の袋に入れて一晩渥堆している。
じっくり抽出するのが美味しいので、途中から茶壺にバトンタッチ。
茶壺は熱湯でしっかり温めておくこと。
蓋碗から茶壺にバトンタッチ
茶壺でじっくり抽出
抽出時間は茶壺の容量や保温力により異なる。この場合はじっくり4分ほど待った。茶壺の蓋のところに指をおいて温度の変化を探り、ピークが過ぎて落ちてきたところで杯に移す。
杯も直前に熱湯で温めておいたほうがよい。
葉底
風に吹かれた茶葉の育ちの違いが葉底の形に現れている。

ひとりごと:
自転車買った。
BOMBTRACKのARISE。
BOMBTRACKのARISE
BOMBTRACKのARISE
漕ぎ味抜群のシングルスピード・フリーギア。
フィックスギアのピストバイクではないので、走りだしてから漕ぐ足を止めても勝手に車輪が回ってくれる。チリチリ鳴るラチェット音が美しい。
BOMBTRACKのARISE
シングルスピードは地面とタイヤの接触するところの反応が足元に敏感に伝わる。この漕ぎ味を一度知ったら変速には戻りたくなくなる。いや、しばらくは戻らない。上り坂は立ち漕ぎ。それでダメなら降りて押すから、もう一台シングルスピードの自転車がほしい。
ARISEのリッジドフォーク
自転車屋さんの言うには、リジッドフォーク(前輪を支えるサスペンションのないフォーク)の作り込みにメーカーの意気込みを感じるらしいが、自分はまだよくわからない。
SRULYのタイヤ
もともとはSURLYのKARATE MONKEYという自転車を探していたのが、どういうわけかBOMBTRACKになったので、タイヤを太い41Cに替えてある。ただ、そうするとタイヤの直径が大きくなって、曲がるときのハンドルの角度が深いと、前足のペダルがいちばん前に来た時につま先を擦る。太いタイヤのカッコよさとクッションの良い乗り心地をとって我慢するか、それとも純正の35Cくらいのに戻すか、ちょっと細い32Cにしてもっと加速力を上げてみるという選択もある。
迷うのがまた楽しい。
BOMBTRACKのARISE
タイヤが大きくなったせいもあって、漕ぎ出しが重いと感じたので、ギアをちょっとだけ低いのに交換してもらったら、スタートダッシュが良くてビュンビュン走れるようになった。その分、高速の伸びはなくなったが、そんなに急いで走ることはない。
ステム交換
BOMBTRACKはドイツのせいかSサイズでもデカイ。ステム(ハンドルを支えるところの接続部品)を純正の10センチから7センチに短くしたが、それでも身長168.5cmの自分にはハンドルが遠く感じる。もっとコンパクトなハンドルに交換してみようかと検討中。
自転車屋さん。
+【空井戸サイクル】


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM