プーアール茶.com

勉強会・上海 単樹考 3月2日・3日・4日

中国語メインの講義です。日本語の補足もします。

内容:
現代プーアール茶の最も上等とされる単樹のお茶。
しかし同じ単樹でも上下の価格差は200倍もあります。
お茶の味・体感・美しさ、どこをどう評価しているのか。
あえて少しの違いのある茶葉を選んで、その違いがどこから来たのかを解説します。
お茶の味の観点となる単語(中国語)もいくつか紹介します。

茶単:
丁家老寨紅叶単樹散茶2016年
弯弓単樹A春の散茶2015年
困鹿山単樹散茶2016年
刮風寨単樹小餅2016年
刮風寨茶坪の茶王樹

場所:
上海 天山茶城 1階のお店
中山西路520号天山茶城1252 云元谷 
玉屏南路側の天山茶城正門から入ってまっすぐ35メートルほど進んだ右側の店。

日時:
3月2日(金)・3日(土)・4日(日) 
午前10時から12時半頃

予約:
終了しました。
1回の定員5人。

お茶を飲むとお腹が減ります。
事前にお腹を満たしておいてください。
試飲中はお菓子を食べません。お茶の味を見る邪魔になります。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM