プーアール茶.com

勉強会・京都 山笑う 9月1日土曜晩

森
森の小屋
苗族13人

2018年春。
4年ぶりに恵まれた天候、歴のめぐり、新芽・若葉の育ち。
プーアール茶の聖地”刮風寨”で理想の叶ったお茶づくり。
現場の興奮冷めやらない店長がお茶自慢をします。

日時:
9月1日 土曜 午後5時半から8時半頃まで 終了

場所:
京都 岡崎 好日居(地図)
エアコンありません。
熱いお茶を飲んで自然な涼を求めます。

氷
(氷置きます。)

お代:

茶単:
刮風古樹青餅2018年・黄印
刮風古樹青餅2018年・緑印
刮風古樹青餅2018年・晩春

予約:
+【店長にメール】
メールにてご応募ください。
前日までにご予約ください。
定員5名さま。

注意:
お茶をたくさん飲むので空腹はお腹に負担がかかります。なにか軽くお腹に入れておいてください。
途中でご飯とお漬物など出します。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM