プーアール茶.com

弯弓

弯弓
弯弓へ行ってきた。
現在は国有林となっている旧易武山の奥地の弯弓。
お茶の歴史に大きくかかわる山の民族、瑶族(ヤオ族)」だけに茶の採集が許されている。
山は誰の土地でもない。
そんな遠い昔のお茶の栽培がまだ弯弓には残っているはず。
それを確かめてきた。

お茶の樹と人との関係は、今はと違った方向へ成熟していた可能性がある。
お茶の味もまた、今とは違ったものが求められていたと思う。

+【弯弓 瑶族の山 写真】


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

お取り寄せについて

・カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM