プーアール茶.com

易昌號大漆樹圓茶04年 その3.

易昌號大漆樹圓茶04年
製造 : 2004年4月
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県易武山麻黒村大漆樹古茶樹
茶廠 : 農家+易武山の工房
工程 : 生茶のプーアル茶
形状 : 餅茶
保存 : 上海 密封
茶水 : 日本京都御所周辺の地下水
蓋碗できっちり淹れる。

お茶の感想:
老茶の煎じ方の基本を忘れていた。
洗茶を終えてから一煎め二煎めはけっして煮出してはいけない。
熱湯でさっと洗うように淹れる。
以前に飲んだ時はもっと新しいお茶の感じがしたのに、いつのまにか老茶の雰囲気がある。このお茶の変化についてゆけていない。
ウサギが寝ている間にカメはじわじわ熟成の歩みをすすめていたのだ。
鉄風味は出なかった。チョコレートっぽく感じた。

ひとりごと:
川で
あんなところに子供が居たのか?・・・。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM