プーアール茶.com

7581荷香茶磚97年 その3.

製造 : 1997年
茶葉 : 雲南大葉種晒青茶景谷茶区
茶廠 : 中国土産畜産雲南茶叶進出口公司 昆明茶廠
工程 : 熟茶のプーアル茶
形状 : 磚茶
保存 : 昆明乾倉 紙包密封
茶水 : 西双版納のミネラルウォーター
茶器 : 小さめの蓋碗
7581荷香茶磚97年プーアル茶
7581荷香茶磚97年プーアル茶

お茶の感想:
西双版納は雨の季節になった。
これから毎日のように30分から1時間くらい夕立みたいな雨が降るだろう。
出かけるときは遠くの雲や風の肌触りを確かめて、傘やレインコートを用意することになる。
明日からまた漫撒山へ行ってみたいと考えていてぼちぼち準備をしていたら、午後から突然雷が鳴って雨が降ったので「熟茶」を飲んだ。
熟茶はなぜか雨のときに甘い。
7581荷香茶磚97年プーアル茶
7581荷香茶磚97年プーアル茶
7581荷香茶磚97年プーアル茶
1990年代老茶といえる熟茶としては、このお茶ともうひとつ『銷台甲級沱茶90年代』の2つがとびきり美味しくて、お客様のリピートも少しずつ増えてきた。このタイプのお茶は、いちど気に入ったら他のお茶が要らなくなる嗜好がある。過去に売り切れたこれらの熟茶と似ている。
+【7581雷射磚茶プーアル茶88年】
+【下関銷法沱茶90年代】
+【大益甲級沱茶98年】
ずっとリピートしていただいていたお客様は、売り切れるとすぐに他のお茶に切り替えてくだされば店としてはありがたいが、たいがいしばらくお求めにならなくなる。もしかしたら永遠に・・・。
「あのお茶がなかったらもういらないわ・・・」
という感じなのだ。プーアール茶ドットコムの熟茶ならどれでも良いという嗜好ではないのだな。
だから今回は在庫をたっぷり確保した。5年くらいかけて売切れるのが理想。値上げをしても2倍までが理想。
ところで、この2つのお茶のどちらが良いのか?
7581荷香茶磚97年プーアル茶
7581荷香茶磚97年プーアル茶
7581荷香茶磚97年プーアル茶
初心者の方には『銷台甲級沱茶90年代』をすすめるが、老茶の経験あるお客様にはこのお茶『7581荷香茶磚97年』をすすめることにしている。
何がどう違うのか説明が難しいのだけれど、経験からくる直感では、このお茶は変化の面白さがあると思う。もうちょっと違った香りや味が、熟成が進むことで姿を表しそうな予感。

ひとりごと:
このお茶には予感があるのだ。
そんな説明ではダメかな。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

お取り寄せについて

臨時開店中
+【お取り寄せについて】

お問い合わせ

【当店にメール】

・カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM