プーアール茶.com

弯弓単樹B春の散茶2015年 その1.

製造 : 2015年04月
茶葉 : 雲南省西双版納州孟臘県漫撒山(旧易武山)弯弓
茶廠 : 曼撒山の工房
工程 : 生茶のプーアル茶
形状 : 散茶
保存 : 西双版納 紙包+陶器の茶缶
茶水 : 西双版納のミネラルウォーター
茶器 : 小さめの蓋碗
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015年

お茶の感想:
もうひとつの弯弓の単樹。Bとする。
茶葉の色や形状がAと異なり、品種的な違いが明らか。
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015年
左: 弯弓単樹B春の散茶2015年
右: 弯弓単樹A春の散茶2015年
ちょっと黄色が強くて、表面にツヤが無くて、細く尖った葉の形。
これには見覚えがある。弯弓の森の中で、おそらく母樹が同じであろう数本の兄弟のような茶樹がひとつの斜面に群生していた。
弯弓単樹B春の散茶2015年
弯弓単樹B春の散茶2015
写真のは単樹にできるほどの大きさはないが、品種的にはそっくり。
ふんわり甘い香り。やわらかな味。しかし、ちょっとだけ後味に棘がある。ひとことで渋味と言うにはもったいないような独特の刺激。野生茶的なスパイス。
好きな人にはたまらないと思う。

ひとりごと:
単樹のお茶は、品種がひとつに絞れるという点では製茶の精度が上げられるが、采茶(茶摘み)のタイミング、茶葉の成長具合によってお茶の味はいろんな方向へ傾く。
また、采茶のタイミングが1週間違えばお茶にできる量も異なる。例えば500gから1キロという具合に3倍も違ってくる。
さらに、漫撒山の単樹で価値のあるのは、深い森の中の茶樹であって、村の近くの茶樹ではない。そうなると、茶葉の成長具合を毎日見れないから采茶のタイミングが図れない。
森に入ったその日が勝負。
単樹のお茶の品質をどこに求めるのか。
お客様にとってわかりやすく、公平な価格設定ができるようにしたいが、まだいろいろ課題がある。


茶想

試飲の記録です。

・キーワード検索

・カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

・表示されている記事

・お茶と年代のカテゴリー

・記録

お茶の歴史
お茶の歴史 (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・H・メア,アーリン・ホー

・サイトリンク

・プロフィール

 

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM